Level Iについて

​​リハビリ〜コンディショニング

機能を改善する上で必要不可欠なのが、体のバランスを整え調整するステップです。

それがリハビリ〜コンディショニングです。

 

このような題名ですが、リハビリ方法を学ぶのではなく、万人に共通して必要な体を調整する見立て方・改善方法を学ぶレベルとなります。

このレベルを通して、何故体が不調になるのか、どのように評価・アプローチし改善していけば良いかを身につけていきます。

​全6チャプター、6ヶ月のカリキュラムです。

 
 

​​各チャプターと内容

事前学習動画・本編セミナー動画・実技講習(3ヶ月に一度日曜6時間使ったライブ講義)・実技復讐動画・課題&プロジェクト・オンライン講義(Zoomを使った毎月1度の講習)を通して学ぶ。

​*全ての本編セミナーは収録し復習動画として学習出来る仕組みになっております。

CH1:呼吸

Active-Aid Program:

・Active-Aid Programの進め方

・Project Based Learning(PBL)の説明

呼吸の基礎:

・なぜ重要なのか

・アプローチ方法

・基本的な呼吸メカニズム

呼吸の実践:

・呼吸の「予想」&「把握」をマスター

​・呼吸評価

・エクササイズの実技&実践

・より細かい解剖学の学習

・評価からどのように改善に導くか

CH2:評価

評価の基礎:

・なぜ評価が重要か

・体の見立て方とは

・静的評価 vs. 動的評価

静的評価の実技:

・何を見極めどのようにアプローチすべきかの指針を建てる

・各部位セントレーションの見極め方&獲得方法

・Plum Lineの利用

・重力と姿勢

動的評価の実技:

・何を見極めどのようにアプローチすべきかの指針を建てる

・動作で神経&筋肉にアプローチ

・歩行&重力

・コンディショニングA, B, C

CH3:会話、プラン構築、エクササイズ作成

言葉・トークスキル:

・体に現れるコトバを知る

・自身の体から出るコトバと良いコトバを作るための基礎

・プレゼンテーション

・キューイングを使う

​リハビリ・コレクティブエクササイズ理論・作成・実践:

・コンディショニングA, B, CのCを学ぶ

・エクササイズの方程式を知りエクササイズを自分で作る

・レジスタンス&重力を考える

・プログラミング法の実践

 
 

​事前学習動画サンプル

​チャプター1:呼吸の事前学習動画より抜粋

​事前に学習し効率よく受講可能。また何度も見返せることにより着実に現場で活かせる技術・知識を修得可能。

upper-body-944557_1280.jpg
IMG_9757.jpg
IMG_9737.HEIC
brain-1845940.jpg
massage-2768833_1920.jpg
legg-2821615_1920.jpg

CH4:脳・神経

脳・神経・痛み:

・脳を理解し身体の反応を理解する

・感覚器の重要性

・空間把握の重要性

脳・神経の評価:

・感覚器 or 運動器を疑う

・感覚器の気づかせ方

・各評価

​コンディショニング上の脳・神経:

​・感覚器 or 運動器からADLの改善、把握にて問題点がどこにあるか確認

・評価に基づいた改善

CH5:上肢

上肢の問題:

・年齢 vs. 骨格構造

・感覚器と骨格構造の問題

・肩甲帯から上肢の関係

上肢のリハビリ&コンディショニング:

・プログラミングにおけるテクニック

・動きを出す方法(外力を利用)

・上肢におけるマッスルバインド評価方法

上肢のリハビリ&コンディショニング実践:

・各関節の動き&バイオメカニクス

・細かい上肢解剖学

・中枢神経と上肢

・プロプリオセプション&関節コントロール

・各リハビリ&コンディショニングサンプル

CH6:下肢

下肢の問題:

・年齢 vs. 骨格構造

・地面から得るフィードバック

・下肢と重心位置の関係

下肢のリハビリ&コンディショニング:

・動きを出す方法

・Mobility & Stabilityポイントにおいてどこからアプローチするか

・リファレンスポイント

​下肢のリハビリ&コンディショニング実践:

・各関節の動き&バイオメカニクス

・細かい下肢解剖学

・中枢神経と下肢

・プロプリオセプション&空間

・各リハビリ&コンディショニングサンプル

本編動画サンプル

​チャプター1:呼吸の本編セミナーより抜粋

​事前学習により、基礎知識がついているので、本編セミナーでは応用・実技を中心に編成。

この動画により、実技講習へスムーズへ入ることが可能。

 
  • Facebookの - ホワイト丸

©2020 by Active-Aid Program All Rights Reserved.